月のアイコン スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| カテゴリー:スポンサー広告
月のアイコン ボウリングには賭け事がつきもの
2009-07-18 Sat 01:59
今度サークルでボウリング大会をすることになりました。
キッカケは自分のケータイから送られたメール。
「ボウリング大会でもやりませんか?」って、知らぬ間に送られていたんだ。

このカラクリは簡単だ。
ある日の昼休み。
あまり会いたくない人に会ってしまい、「ちょっとケータイ貸して」と言われたので、まぁ仕方なく貸したわけよ。思い返すと何故ココで貸したんだろうね。自分の使えよ、って言えば良かったのに。
んで、なんかメールっぽいのを打って、おしまい。
誰に打ったかは別に興味がなかったので送信BOXも見なかったんだけど、後々返信があって、「ボウリング大会かぁ~いいね、近々やろう」
・・・・・全く状況が飲み込めない。
とりあえず情報を集めようと思って送信BOX。あぁ・・・これか。
「お久しぶりです!突然ですが、ボウリング大会でもやりませんか?最近ホント暇なんです。」
なんだこのメール。
こんな文章打たね-よ!!!つーか絵文字一つくらい使ったらどうなんだ。なんだこの淡白な文章は!!!
そして、久しぶりのミーティングが行われたのです・・・
「いやー、まさか君から申し出があるとは夢にも思わなかったよ」
「いやー、それはちょっと違いますねー」
「・・・・・は?」

そう、ココからささやかな仕返しが始まるのだ。
計画は単純。実はあのメールはオレが送ったんじゃない!!!とバラす。
「ケータイ貸して」って言われたから貸したらこうなった、と本人の目の前で全てを白日の元に晒す。
この為だけにあの時のメールでは、テキトーにハナシを合わせて、誤魔化したのだ。
誰がボウリング大会したいなんて自分から言うか。流されるままに生きるというポリシーに反するだろ・・・まぁたまには自分から言うけれど、ちょっと匂わすだけであんなに直接的には言わないし。
なんか積極的だと思われるのは癪だから、ここでちょっとした仕返し決行。

「実はあのメール、こいt痛っ!!!
バラされると悟ったらしく、人の足を踏んでくる・・・まぁAと仮定しておこう・・・。
以下、ケータイを貸した相手→A、メールを送った相手→Sと仮定する。

それは言うな、と睨んでくるA。
だが、無駄だ、そんなのは一切お構いなし。別に踏まれても構わない!!!
それはそれで気持ち・・・って、んなわけねーだろ!、とりあえず今はバラすことが先決だ!
「いやね、実はあのメール、Aが送ったんですよ。」
「クッソ、このバカ、ぁ、いや、違いますよ、えぇ。私じゃないです」
なんか今すごい悪い一面が見えた。
まぁいい、ここまで来たら畳み掛けるだけだ!
「なんかこの前廊下で会ったらいきなりケータイ貸して、なんて言うもんですからなんだろなーって思って貸したらあのメールをSさんに送ったんですよ。ほら、絵文字とかなかったでしょ。アレは慣れてないからです。いやーきっとAも寂しかったんでしょうね。自分のケータイから送らず人のケータイで送るところがまた。恥ずかしがり屋なんだからなー」
最後のは完全にトドメ刺しに行ったカンジ。効果はテキメン。
「ぁ・・・いや、だから・・・その・・・・・・くっ」

コレは勝った!ココからひっくり返すなんて、かの成歩堂龍一でも・・・
「・・・・・女の子をイジメるなんて酷いなぁ、しかも言いがかりで」
うわっ、性別を使ってきやがった!ある種最強の武器だ!!つーかそれは反則だろ!!!

「自分が恥ずかしいからってさぁ~、人のせいにするのはよくないなぁ~、うん、よくないと思うよぉ~。しかも女の子に擦りつけるなんてさぁ~」
な、なんか完全に性格変わってません?あんた誰だよ・・・
つーかヤバい、完全に立場が逆転してやがる。Sさんの眼が、「もしかして自作自演だったの?」みたいな、なんか疑いの眼になってるし。さっきまであんなしどろもどろなAを見ても疑ってくるなんて・・・性別のチカラつえー。
てかなんでここまで気分は逆転裁判を体験しなきゃならんのだ。
「じゃー、あの時ケータイ借りて何やってたのさ!つか送信BOXにメール残ってるし」
「いやいやぁ~、そんなの知らないなぁ~自分で送ったんでしょ~私は君とはその日会ってないよ~」
遂にしらばっくれ大作戦に出やがった。つかなんか話し方うざいんですけどw
「いやいやいや、いくらオレでもさすがに絵文字使うから!つーか往生際悪いぞ!サクッと認めろよ!」
「うーん、何のことかウチにはわからないなぁ~だって会ってないもの。証拠でもあるのかなぁ~?」
完全にノリが逆転裁判だwwwしかももうどうしようもない・・・・・チェックメイトかけられた気分だ。
苦し紛れにこんなこと言ってみる。
「じゃーこうしよう!今度するボウリングで勝った方が正しいってことで!負けた方が土下座とアイスクリーム1本な!」
「オッケー、その勝負のった!ウチが負けたら土下座とアイスにジュースも奢ってやるよ~」
「じゃーオレが負けたら土下座にアイスにジュースにガムも奢ってやるよ!」
そこでSさんが一言。
「あんたらもう少し仲良く出来ないのか」
「「無理です」」
「・・・だろうね。いつかはこうなると思ってたよ・・・」
そんなわけで結局は賭け事に落ち着く・・・これをかわされたら完全に負けてた。
バカで助かった・・・
ま、ボウリングすることはほぼ確定だったから何かしら賭けるつもりだったけどね。
アイス1本とか定番中の定番だし。
つーか絶対に負けられない!

絶対に負けられない戦いが、ここにある。

・・・・・もう少し計画煮詰めておくべきだったね。とりあえず会った、ってことを先に認めさせるべきだった。やっぱでたとこ勝負は無理があったか。
これは反省点。次回に活かそう。うん、絶対に次回があると思うんだ。
なんとなくだけどね。

その後、ボウリング大会は7月31日に決定。
終わったら遅くなるかもしれないけどいつか必ず報告します。それでは!
| カテゴリー:大学生日記 | ▼コメント(2件) |
この記事のコメント

こんにちはお久しぶりです!
すごい戦いですね!!
人の携帯からメールを送るとは…すごい方です!!笑
少し尊敬します←ぇ
勝利をお祈りしています!
| 2009.07.23 Thu 13:53 | 遥飛 | 内容修正 |

お久しぶりです!・・・ホント、お久しぶりです!!!
尊敬しないでください、とてもややこしいことになりますよ・・・・・面白いけど←
ガンバって勝ってきます!!!
| 2009.07.26 Sun 01:34 | シミリア | 内容修正 |

コメントの投稿
 
 
 
 
  シークレットモードを有効にする
 

| のんびりまったり |

Links

カテゴリーとブログ内検索

全ての出来事を表示する。

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。