月のアイコン スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| カテゴリー:スポンサー広告
月のアイコン メーカーPCの弊害
2008-12-29 Mon 01:25
メーカーPCって大抵その製品のアップデータあるじゃん。
VAIOならVAIO Update。他は知らないけれど。

アレって、勝手に自分で最新版にアップデートしたら、また古いバージョンでも通知してくるのな。
そういう仕様はめんどくさいなぁ・・・
いつの間にか親にアップデート、いやダウングレードされていた件。
ビデオドライバがダウングレードされた。
親を説得するのもバカらしいのでこのままで放置しておく。
てかSONY仕事しろよ・・・もう年単位でVAIO Updateきてねーぞwww
この前久々に来たと思ったら、VAIO Update4のお知らせだしな。

そういえばこのパソコンもう4年くらいかなぁ・・・w
やっぱり古いPCは放置されていく運命なのかっ!!!
まぁ、ね。
古いパソコンのためにわざわざ更新作業なんてラクじゃないよ。
最新のパソコンにアップデートを提供するのは当たり前っちゃ当たり前。
機種めちゃくちゃあるしね。
でも・・・なんかしっくりこないなぁ。

その点Windowsはラクだよね。
出回っているのがほとんどXP,Vistaの2つだから。
今の最新型パソコンも2年くらいされたらきっと放置プレイだと思う。
そういう点だと自作PCはそれに煩わされないからいいよね。

だがしかし、うちは進学したら何故かVAIOのノートPCと決められているので、自作は無理。
結局来年もアップデーターの呪いにかけられそうです。
ちなみに問題のATIのドライバ・・・最終更新が2006年。
最新版2008年12月だぞ・・・。
| カテゴリー:高校生日記 | ▼コメント(0件) |
この記事のコメント

コメントの投稿
 
 
 
 
  シークレットモードを有効にする
 

| のんびりまったり |

Links

カテゴリーとブログ内検索

全ての出来事を表示する。

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。