月のアイコン 人生とはゲームである
2008-12-14 Sun 00:53
タイトルをどう捉えるかはあなたの今までの歩みによって変わります。
鍵っ子として重症な人は(当たり前だろ)何いってんだコイツ?って思うだろうし、普通の人は(頭おかしいだろ)何いってんだコイツ?って思うだろう。

まぁ人生なんてロールプレイングゲームだよ!ってコレ前にも言ったな。
今日は運動不足解消のため、自転車を30kmくらい走らせました。
いやー疲れた。
もう疲れた。

マンガとCD、DVD借りてきました。
UVERworld借りたかったけど無かった・・・残念。
また明日借りに行こう。

それから友達と少し遊んだ、ホント少しだけだけどね。
サッカーしたかったなぁ・・・この時期は人数が集まらないんだって。
ホントは私も忙しいはずなんですが・・・ま、勉強<友情ってことでここはひとつ。
言いかえれば将来<現在ってことだけどな。

あーAO受けとけばよかった。
今更無駄に後悔してみる。
マジで人生やり直したいなーって思う。
でも、やり直せないわけで。
マリオ1号が死んだらもうそのマリオは生き返らないわけで(意味不明)、マリオ2号が現れるんです。
ん、つまり私が死んだら、シミリア2号が現れるってことか。
・・・何事もなかったかのように進む、それってめちゃくちゃ恐ろしいね。

せめて、東京を自由に動けるくらいになるまでは生きたい。
そんなちっぽけな夢を抱えて生きています。
| カテゴリー:高校生日記 | ▼コメント(0件) |
この記事のコメント

コメントの投稿
 
 
 
 
  シークレットモードを有効にする
 

| のんびりまったり |

Links

カテゴリーとブログ内検索

全ての出来事を表示する。

アクセスカウンター